2013年12月4日水曜日

田口自転車配信まとめ 東京都~岩手県編

田口が自宅のある福岡から岩手県陸前高田市まで募金をしながら自転車で行く配信のまとめ。このパートは東京~岩手まで。





前回までのまとめ、ルールについては下記URLの記事を参照。

田口自転車配信まとめ 福岡県~大阪府編
http://niconamabiboroku.blogspot.jp/2013/11/blog-post_24.html

田口自転車配信まとめ 大阪府~東京都編
http://niconamabiboroku.blogspot.jp/2013/11/blog-post_28.html



11月28日

0時9分
田口の電話に気づかなかったよっさんは熟睡中だった。目が覚めたよっさんが枠を取り、田口に折り返しの電話をする。




よっさん田口の携帯電話にかけると、とくぴーが電話に出た。
とくぴー田口に変わって、よっさんと翌日(11月29日)にボクシングをする約束を取り付けた。
のちに田口に電話口に出て、お互いに真剣勝負のボクシングをすることを再確認した。

とくぴーは「もし、田口と勝負して、よっさんが勝つことがあれば、抱いていい」と体を賭けたが、よっさんは悩みながら「いや~。いいですわ。タイプじゃないんですよ」と拒否した。



21時



田口が翌日のよっさんとのボクシング対決についての枠を取った。


田口はこの日、再びとくぴーの家から配信した。
とくぴーのコミュニティに横山緑が参加申請をしていたことにも触れ、横山緑めるたんと食事したことを暴露した。「常総の毛むくじゃら肉団子、あいつ倒して・・・」とよっさんを倒した後、横山緑をぶっ飛ばすことを示唆した。
よっさんとの勝負は茨城県守谷駅で行われる。

最後に翌日に、自転車企画が再開することを宣言した。

イメージ。月収50円作

11月29日

ボクシングの場所と時間を公表したことによって通報厨が警察に通報。

21時30分

よっさんの家に警察がやってきたことが分かる。



22時

田口の説明枠。




この日田口は、東京(?)から茨城県の守谷駅まで移動

田口が守谷駅前でタバコを吸っていたところ、4人の警察に囲まれて、ボクシングの件で厳重注意される。
事前に田口よっさんは通話しており、今日のボクシングは難しいということで、延期となった。
田口は頭を下げて謝罪した。ちなみにこの時のために小岩井キングがレフェリーとして来ていたが、結果的に無駄足となってしまった。



11月30日

0時30分



ボクシング延期について、よっさんの説明枠。説明の内容は大体一緒なので割愛。



21時



この日は、茨城県守谷市から栃木県宇都宮市まで移動。いよいよ東北目前となる。
募金額は2525円




12月1日

9時



絶好の快晴日和の中、宇都宮を出発。この日の目標地点は宮城県仙台市
この枠は主にコメントを見ながら進む。




12時26分

嫌がらせで1円玉募金(3000枚、3kg)をされて、その1円玉をおもりとして進んでいたが、両替してくれる人が現れて、全部ではないが1円玉おもりが外れる。




17時32分



かなり寒い様子。気温は6度。


このときはまだ栃木県北部で、もうすぐで東北、福島県に入る地点である。

そしてこの枠で福島県に突入する。同時に被災地に入るため、募金を中止する。



18時6分



この枠では田口が不正した、不正しなかったの言い争いとなる。



12月2日

0時41分



福島県内の屋外で放送を開始した。

この枠では田口自分がやった不正などを話し始める

・岡山駅のリア凸者と一緒にキャバクラに行った。ただ、水しか飲んでいないとのこと。指名料などのお金は見て見ぬふりをして支払わせた。
・大阪駅のリア凸者のまいとんの家に泊まったが、大阪駅の駐輪場に自転車をとめて、まいとんの家の往復のタクシー代を出してもらった。
とくぴーの家で4日間、食事の面倒を全て見てもらっていた。最後の日はタクシー代まで出してもらって、打ち上げでご飯も食べた。ツイッター画像のスパゲッティは自分で出した。タバコ代などはとくぴーが援助。スーツは田口のもので、とくぴーの家に送っていた。記憶喪失の台本も半年前くらいから練っていた。
ヒゲ田口の失踪現場調査をしていた放送を大爆笑して見ていた。


当然、リスナーからは大顰蹙を買う。



22時56分



福島県をさらに北上し、宮城県仙台市まで到達。仙台駅まで3キロの地点から放送開始した。

そして枠内で仙台駅に到着する。リア凸者もやってくる。




12月3日



仙台を出発した田口は、この日のうちにゴールの岩手県陸前高田市を目指す
この日は最終日ということで、断続的に枠を取って、走行の様子を配信した。


とりあえずは宮城県塩竈市あたりに向けて出発した。

この後、深夜にかけて枠を取り続ける。


夕方~夜あたりには、松島や、石巻近辺を通って、気仙沼へ向かう。



16時16分

日の入り。



12月4日

0時

日付が変わり、岩手県陸前高田市の奇跡の一本松まであと70キロの地点となった。
田口は時々休憩をはさみながら夜の東北を進み続ける。



そして田口はパソコンで6時間予約してiPhoneに移動して6時間放送する。



3時~4時ごろ
宮城県気仙沼市に入る。



6時37分

日の出。



7時1分



太陽も昇り、奇跡の一本松まで15キロの地点となった。





7時48分



たまたま巡回していた警察に捕まる
理由は自動車専用道路を自転車で走っていたからである。田口も道が狭い、歩道がないと違和感を感じていた様子。
警察からは注意されて、自転車レッドカードをプレゼントされる。罰金などは無かったという。




8時

岩手県陸前高田市に入る。いよいよゴール目前となる。




8時19分



この枠が最後となる。奇跡の一本松まで残りあとわずか。そしてiPhoneの充電も残りわずかだった。


田口の視点からは奇跡の一本松が見えた。




そして放送画面にも奇跡の一本松が見え始める。徐々に奇跡の一本松に近づく。

・・・しかし、工事現場の前に立っている人に「ピーピーピーピ!!!」と笛を鳴らされて、停められる。


どうやら、奇跡の一本松まで続く細い道は車両禁止だそうで、自転車から降りろということだった。
田口は自転車を手で押して奇跡の一本松に近づく。








8時32分

奇跡の一本松にゴール!





田口の感想は「正直、全然泣けない」「感動すると思ったんだけど…
リスナーからは「不正しているから」とツッコミが入った。

リスナーから被災地の復興状況について聞かれると「割と復興してる。電車はまず通ってないけど」と述べた。

その後疲れがどっときたのか、かなりテンション低めでこの旅を振り返り、この後、市役所へ募金することを話した。



12時4分



募金枠を開始する。市役所に向かった田口市の職員に募金をしに来たことや、インターネットで募金活動をしたこと、自分がインターネットタレントなどと説明した。


市の職員は募金は、①市に募金(市施設などに使われる)するのと、②被災者に直接渡す義援金の二つの方法があると話した。
田口は後者の義援金を選択した。小銭が多いので、市の用意した小銭を数える機械で金額を数えていく。


当然、一円玉の総額も計算。

山盛りの一円玉

田口はお金を数えながら帰宅のことを考える。そして今まで乗ってきた自転車をどうするのかが最大の課題だった。そのことを市の職員に話すと、職員が自転車を引き取ってくれるという。あっという間に解決してしまった。
そして田口はとりあえずバスで仙台に向かってから帰るという。

そして募金額の計算が終わり、募金した人数は総勢63名。募金額は100,080円となった。しかし、事前に計算した金額は100,150円だったので、金額が合わない。
金額が合わない70円分は田口の財布から出して、合計100,150円の募金した。

これにて、田口の自転車旅は終了した。





19 件のコメント :

  1. 多少は不正してるんだろうけど純粋にすごいな

    返信削除
  2. 見てなかったけどまとめわかりやすい

    返信削除
  3. 30km チャリを試しにこいでみればわかるけど すごいよね。

    返信削除
  4. 有限実行、感動した

    引退詐欺の枠しか見てないけど

    返信削除
  5. 宇都宮に行くまではほとんど不正と疑われてもしょうがないような進み方だったけどなw

    返信削除
  6. こんな出会い厨の売名偽善で感動とか どんだけド低脳じゃw

    返信削除
  7. 主、いつも本当に更新ありがとうね。
    俺の一つの楽しみだよ!

    返信削除
  8. ボクシングなしだったのか まとめお疲れ様でした!

    返信削除
  9. やけに不正不正って荒れてたけどこれだったのか
    ksリスナー呼ばわりしすまんかった

    返信削除
  10. >事前に計算した金額は10,150円だったので、金額が合わない

    ゼロが1個足りませんよ

    返信削除
  11. 帰りの交通費はどうしたんだ?

    返信削除
  12. ちゃんと募金したのか。見直したわ
    てっきりゴール後に募金で豪遊配信でもするのかと

    返信削除
  13. こんな企画に感動しちゃってるやつってどんな思考回路してんの?ニートが自転車こいで募金して回って出会い厨やってただけでしょ?スーツだって苦し紛れの嘘だろ?どうせ買ってもらったもの。まず自分で寄付しろや
    ニコ生にハマってる奴って生主にいいように騙されてて自分の判断基準とかどうなってんの?w

    返信削除
  14. 感動なんてしないけどまぁまぁ良かったよ
    実際よく走ってたわ

    返信削除
  15. 自転車旅行しながら募金を集めて寄付するなんて立派な若者だぁ~。
    ボランティア、寄付にも参加していない学生さんも見習おう!
    こういう落ちでいいんじゃないのか? 田口の生主としてのタレント性・企画力云々
    殆どお遊び程度と言うことで・・・・ 立派 立派 素人が良くやった

    返信削除
  16. 感動した
    おつかれ

    返信削除
  17. 10万とかスゴイやん

    返信削除

コメントを匿名で書き込む際は「コメントの記入者」の「匿名」を選択してから投稿して下さい。